日本発達障害ネットワーク主催 障害者週間連続セミナー

日本発達障害ネットワーク主催 障害者週間連続セミナー

内閣府 障害者週間「連続セミナー」 発達障害とその課題
~「福祉」と「医療」の視点から ~

発達障害者支援法が施行されて9年が経過し、日本における発達障害を取り巻く状況も大きく変化してきました。この間、発達障害の社会的な認知が広がってきてきた一方で、発達障害に関する様々な誤解も散見されています。

今回のセミナーでは、発達障害について「福祉」と「医療」の観点から特性や現在の課題を整理し、参加者のみなさんとともに理解を深めていきたいと思います。

日  時 2014年12月5日 (金)  18:00 ~ 20:00
場  所 有楽町朝日ホールスクエア(東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン11F)
JR(山手線・京浜東北線)有楽町駅 中央口または銀座口
東京メトロ(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)銀座駅 C4出口
東京メトロ(有楽町線)有楽町駅 D7出口
いずれも徒歩1~2分
定  員 100名
参 加 料 無料(要事前申込)
参 加 方 法 事前申込は終了いたしました。お申込みありがとうございました。

【プログラムおよび講師(予定)】

18:00~19:00「発達障害とその課題~福祉の観点から~(仮)」

講師:大塚 晃(JDDNET理事/上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科 教授)

19:00~20:00「発達障害とその課題~医療の観点から~(仮)」

講師:市川 宏伸(JDDNET理事長/東京都立小児総合医療センター顧問)

問い合わせ先

一般社団法人日本発達障害ネットワーク
〒105-0013 東京都港区浜松町1-12-14 昭和アステック5号館 5F TEL:03-5733-6855 FAX:03-5733-6856

Comments are closed.