発達障害人材育成研修会2016(前期)

発達障害人材育成研修会2016(前期)

今年度は、昨今関心が急激に高まっている「大人の発達障害(知的障害がおおむねない方、大人になって発達障害がわかった方、未診断の方など)」に関して、とくにそのなかでも職場での対応を研修テーマとして講座を組み立てます。

日時 2016年8月28日(日)10:00-16:20
(9:30受付開始)
会場 江戸東京博物館 1階 会議室
(〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1)
定員 150名(先着順)
対象者 当事者、家族、支援者・専門家、大学の学生相談担当者、企業の人事担当者、発達障害について知りたい個人、学生等
参加費 3000円
(資料代含む。当日、受付にてお支払ください。)
参加方法 事前に下記フォームよりお申し込みください。
参加締切 2016年8月25日(木)
職能団体
研修ポイント申請
下記職能団体は今回の人材育成研修会の参加でポイント付与されます。受付でお配りしました「受講証明書」が参加証明書となります。手続きなど詳細につきましてはご所属の各職能団体事務局へお問合せください。

  • 一般社団法人 日本作業療法士協会:1日で1P、受講証明が必要
  • 一般社団法人 学校心理士認定運営機構:1日で1P(B1) 承認番号B-16-162
  • 一般社団法人 日本臨床心理士会:1日で2P
  • 一般社団法人 日本臨床発達心理士認定運営機構 日本臨床発達心理士会:各90分セッションに0.5ポイントずつ

プログラム(予定)
『発達障害のある人が働くこと・共に働くこととは』

10:00~10:10

「JDDnetの説明と研修会趣旨説明」

10:10~10:40

「障害者の就労施策と雇用現状と課題」
“厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 障害福祉課 障害児・発達障害者支援室 発達障害対策専門官
日詰 正文 氏”

10:40~12:10

「大人の発達障害についての理解」
櫻和メンタルクリニック 院長 山野 かおる氏

13:10~14:40

「発達障害者への就労支援と合理的配慮 =働くから働きたいへ 作業療法士の視点より=」
“国際医療福祉大学 保健医療学部 作業療法学科 作業療法士 ・ NPO法人 那須フロンティア 理事
野崎 智仁 氏”

14:50~16:20

「発達障害者の就労等についての情報交換会」

お問合せ

日本発達障害ネットワーク(JDDnet)事務局
E-MAIL:info@jddnet.jp
TEL:03-5733-6855

主催

一般社団法人 日本発達障害ネットワーク

共催

一般社団法人 日本臨床心理士会


Comments are closed.